住みよい街づくり、なごみある三重県をめざして

平成30年地域安全・暴力追放三重県民大会

2018/10/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
三重県議会議員 前野和美

平成30年地域安全・暴力追放三重県民大会であいさつする

 

防犯功労の表彰を受けられる受賞者

 

          大会宣言

    犯罪や暴力のない安全で住みよい地域社会の実現は、私たち                                   

           県民すべての願いです

  しかしながら、私たちの周囲には、殺人、強盗等の凶悪犯罪や

        振り込め詐欺等の特殊詐欺をはじめ、

      凶悪化する少年犯罪や各世代に蔓延する薬物事犯、

   さらには暴力団は依然として根強い勢力を保ち、県民の平穏な

      日常生活や経済活動に脅威と不安を与えています。

 このような中で、私たちの日常生活が平穏で安全であるためには、

       地域社会を構成する一人ひとりの自覚と

          自主的な地域安全活動の推進

       並びに暴力団の存在を認めず地域や職場から

            暴力団の影響を排除し、

       暴力団の違法及び不当な行為に毅然として

        対決していくことが何よりも必要です。

      私たちは、各地区の地域安全活動のリーダーとして

        「みんなで つくろう 安心の街」

「暴力団を恐れない 暴力団に金を出さない 暴力団を利用しない」

     を合言葉に、行政機関と連携して、地域の安全のための活動を

             推進することを宣言します。

              平成30年10月11日

              平成30年 地域安全・暴力追放三重県民大会

この記事を書いている人 - WRITER -
三重県議会議員 前野和美

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 前野和美 県政リポート , 2018 All Rights Reserved.