住みよい街づくり、なごみある三重県をめざして

四日市港霞ヶ浦地区国際物流ターミナル整備事業竣工式

2022/07/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
三重県議会議員 前野和美

四日市港ポートビルで、霞ヶ浦地区国際物流ターミナル整備事業の竣工式に出席。

四日市港周辺の道路ネットワークは、近年めざましく充実して、どの方面からも効率よくアクセスすることが可能となり、伊勢湾中枢港湾として発展を遂げています。東海環状自動車道三重県内区間が完成する令和8年には、岐阜・大垣・美濃地方の港湾コンテナが増えることから 今回の300mmブース2カ所の国際物流ターミナル建設が認められたものです。

2012年、私が四日市港管理組合の議長に就いてい頃、四日市港と伊勢湾岸道路を繋ぐ霞四号線道路の早期建設が望まれすでに、橋梁の橋脚は出来上がっていましたが、民主党政権に替わったて、コンクリートから人へによって、 橋桁部分がの事業が止まってしまっていました。                    ようやく、自民党政権に戻り平成30年4月暫定2車線で「四日市港霞ふ頭」と伊勢湾岸自動車道「みえ川越IC」付近を結ばれ、所要時間4割短縮され輸送コストや港湾サービスの向上に貢献しています。

四日市港

この記事を書いている人 - WRITER -
三重県議会議員 前野和美

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 前野和美 県政リポート , 2022 All Rights Reserved.